田尻漁港の牡蠣食べ放題

牡蠣といえば、皆さんどこが浮かびますか?

広島!伊勢!北海道!と聞こえてきそうですが~

ありますよありますよ~そんな遠くに行かなく ても~田尻漁港に牡蠣小屋がオープンしました!

情報は牡蠣の下記リーフレットでご覧下さい。

日本語リーフレット

English leaflet

 

korean leaflet

Chinese leaflet

 

ということで弊社も、社員一同で行って参りました。

良い天気で、海を眺めながらの牡蠣!牡蠣!牡蠣!

お腹もすごく減っていたので、先に頂いた牡蠣ご飯を一気に食べてしまいました。。。

牡蒸し焼きされている磯の香りを嗅ぎながら~わくわく。

12分ほどしてパンドラの蓋が開きました~

軍手をして、オイスターナイフで牡蠣の蓋を開けます!!プリプリの身で海のミルクというだけあって、かなりクリーミー。

何個食べれるかな~と思いきや、10個目ですでにお腹がいっぱい!

最初の牡蠣ご飯が・・私の牡蠣の入る胃袋を完全に邪魔をするんです。

牡蠣を食べるまではご飯はあとにしたほうが良いということ、学びました。

それでも、20個ぐらいは食べたと思います。

テーブルには「しょうゆ」「ポン酢」が設置していて、マヨネーズやバターわさびなど多数調味料も、各50円でお楽しみいただけます。

牡蠣好きの私が書いてるので牡蠣推しになりますが、もちろん牡蠣がだめな人もいますよね~

今回の食事会でも、牡蠣が食べれない人に、牡蠣好きが牡蠣の良さを熱く語ったりしていましたが、やっぱりき食べれない人は食べれないのです(笑)

そんな牡蠣がだめな人!!安心してください!!穴子天ぷら、牛フライ、とんかつなど他にもたくさんメニューがあります。

そんな田尻の牡蠣小屋で、親睦を深めるのも良し、友達とワイワイするもよし、デートでも家族での集まりも楽しいですね、

この日、田尻漁港で見つけたほっこり画像です!

♡形の牡蠣

♡の中は、二つの牡蠣がありました。

あなたも♡の牡蠣を見つけに行きませんか~

ということで、牡蠣の季節も終わりに近いです、田尻漁港へGO!!

関西空港がある泉州地域は、まだまだ新しいお店も続々出店しているようです、また情報をキャッチして食べにいきたいと思います。

注意事項:クライシスリレーションズのスタッフブログは食レポ限定ではありません。

 

 

 

 

 

 

WEB集客のプロ集団の提供するサービスはこちら!
明快な料金、低価格な料金でまずは気軽にウェブマーケティング

私たちは明快な料金設定を公開しており、ストレスなくご連絡をいただけるよう努力しております。いくつかのサービスの中から気になるものをご連絡いただき、こちらで再度提案することも可能です。

サービス一覧はこちら

一覧

一覧