泉州でホームページ作成するときの注意点

ホームページ作成

大阪のホームページ事情

大阪の制作会社は無数にあるけど、信頼できる会社は実は少ないかも?

ホームページは「作成」と言ったり、「制作」と言ったりします。その違いは厳密なものはありません。ただ、現在では正しくは「制作」と呼ぶ傾向があるよう感じられます。大阪市内にはホームページ制作会社は個人事業主を含めれば無数にあるでしょう。しかし、制作会社なのに自社サイトを持っていなかったり、ホームページが古かったり、最低限ですらSEO対策を理解できていない会社が本当に大半です。

そういう意味では、ウェブマーケティング戦略を持ちつつ、最低限の知識とノウハウを持つ会社は実は、数えるほどしかなんです。それでもウェブに詳しくない事業主さんはやっぱり分からないため、残念な会社に発注してしまい、クオリティの割には高額なサイトを納品されているケースで溢れています。

アイミツサイトは複数の制作会社の見積もりが取れるのは裏があるの?

結論から言うと「裏はあります」。結局、アイミツサイトのカラクリとしては、アイミツサイトを運営する会社は「ホームページ作成会社」なんです。複数社に仕様を伝え、見積もりを取れるような気がするかもしれませんが、実際は「1社」に誘導されるわけです。

それに、先程も記述しましたが、全く効果のない粗悪ウェブサイトを制作するのはとても安く済ませられます。例えば、スマホ対応していなかったり、SEO対策が全くされていなかったりです。そのあたりの手を抜けば、正直簡単にホームページは作れます。そんな制作会社のお見積書は格安で提出されます。発注側もウェブに詳しくないから依頼を出すとはいえ、やはり最低限は学ぶ必要はあります。

泉州地域のSEO事情

googleサジェストはご存知でしょうか?googleで検索窓にキーワードを入力すると、勝手に2つのキーワード候補がいくつか表示される機能のことです。美容院や病院など地域情報を検索するときには「地域名+キーワード」で検索することが多いので、SEO対策のときにはかなり役立ちます。よく検索されるキーワードが表示されるので調査にはもってこいです。泉州地域で表示されるサジェストを参考までに羅列しておきます。

[colwrap]
[col2]泉大津市

[/col2]
[col2]和泉市

[/col2]
[/colwrap]

[colwrap]
[col2]泉佐野市

[/col2]
[col2]岸和田市

[/col2]
[/colwrap]

[colwrap]
[col2]貝塚市

[/col2]
[col2][/col2]
[/colwrap]

ホームページの料金について

ウェブサイトの費用対効果について

私たち広告代理店は、広告の中でも「宣伝目的」や「ブランディング目的」などいくつかジャンル分けをして効果を計測していきます。ホームページはブランディングにもなりますし、宣伝にもなります。だからこそ、ホームページ作成に費やしたお金の「もとが取れるのかどうか」については計測しにくいというのが正直な本音です。

ホームページ制作は先述の通り、手を抜けば安いですし、戦略を組み込めば高額になります。そして、スマホ対応(レスポンシブ)とSEO対策をしないホームページであれば、、、まぁ10万円がいいとこです。SEO対策費用をもらっておきながらマトモなSEO対策できない制作会社もありますので要注意です。相場は80万円~120万円くらいかと思います。

無料のCMS、WixやJIMDOは、実は悪くない

WixやJIMDOのような簡単にウェブの知識がなくても作れるサイト作成サービスについてですが、「どうせウェブのプロはボロカス嫌ってるんでしょ?」と思われがちですが、私は意外とポジティブに見ています。と、いうのもSEO対策は実はちゃんとできるからです。

100万円かけてSEO対策していないサイトを買わされるのであれば、WIXやJIMDOで作るのと大差ないと思います。もちろん、さらにウェブマーケティングを進めたいのであればしっかりとしたサイトを作るべきですが、最低限の機能はちゃんと併せ持っています。

やっぱりワードプレスのテンプレートを使った制作を外注出すのが良い

それでもやはりワードプレスを導入することをおすすめします。「ワードプレスって簡単にホームページ作れるサービスでしょ?」と聞かれることがありますが、どちらかと言うと普通のホームページ作るより難しいです。どちらかと言うと作ったあとの運用がとても楽になったり、プラグインと呼ばれる、スマホで言うとアプリがとても便利で種類が豊富だからおすすめです。

さらにおすすめなのは、ワードプレスでテンプレートを導入することです。こちらは簡単にホームページ作れるサービスに近いです。ただ、素人さんがサーバーやドメインの契約と、サーバーにワードプレス導入し、相応しいテンプレートを自力で探し、デザインや文章を自分で作って、、と考えるとやはり難しいかもしれません。

ワードプレスのテンプレートを活用したホームページ制作を弊社にお任せいただければ20万円~30万円ほどでプロ級のサイトを納品致します。お気軽にご相談ください。

ホームページ制作の流れ

ヒヤリング(2~3回ほどヒヤリングさせていただきます)

まずはヒヤリングで「なぜホームページがほしいと思ったのか」「どんなことが達成できれば嬉しいか」という導入部分の質問から、「商品やサービスの特徴」「競合他社の情報」などをヒヤリングしていきます。それによってデザインの方向性やキャッチコピー、ウェブマーケティング戦略などを構築する材料を拾っていきます。

企画案とお見積書(ヒヤリング終了後、2週間ほどでご提示致します)

ヒヤリングの結果をもとに、ホームページの方向性などをこちらからご提示します。そして制作にかかる費用や、年間予算ごとにできる戦略を何パターンかご提示致します。もちろん予算が多いほど、できることは広がってきますが、予算が少なくてもローコスト戦略というものもありますので、企画案と見積もり金額でご判断いただければと思います。

制作(まずはトップページができた時点で一度お見せします)

ワードプレスのテンプレートを使用する場合は、ゼロから制作するよりずっと早く進められます。もちろん弊社としてもおすすめしている方法です。中にはヒヤリングで目指すべきウェブマーケティングがハイレベルであれば、ゼロから制作することもできます。ただ、その場合は、わたしたちからおすすめの制作会社をご紹介し、クライシスリレーションズとその制作会社が話し合って進めていく流れになります。泉州ではオニオンウェブさんがおすすめです。

納品(制作開始から約1ヶ月以内に納品致します)

制作物を提示し、ご満足いただければそのまま納品します。もちろん修正点があれば対応致します。しかし、ホームページ、、に限らず広告というものは、意外と緻密に計算して制作されるものです。気軽に修正できる部分もあれば、あまり修正しないほうがよい場合もあります。なるべく詳しくご説明はさせていただきますが、可能な限り信用していただければ良いものが納品できるはずです。

まとめ

泉州でホームページ作成する注意点として、裏事情やおすすめについてお知らせしてきました。中でもワードプレスのテンプレートを活用する方法は本当に安く本格的なウェブマーケティングを始められるので本当におすすめです。テンプレートって良くないイメージ、という方も、ウェブマーケティングのプロの私たちがおすすめするくらいなので、信用していただければと思います。

仮に100万円のホームページ作成予算を取れる会社さんも、30万円で制作して70万円をSEO対策やリスティング広告に費やせば、泉州でトップ企業になれる可能性はとても高いです。

迷っている方は一度ご検討ください。

WEB集客のプロ集団の提供するサービスはこちら!
明快な料金、低価格な料金でまずは気軽にウェブマーケティング

私たちは明快な料金設定を公開しており、ストレスなくご連絡をいただけるよう努力しております。いくつかのサービスの中から気になるものをご連絡いただき、こちらで再度提案することも可能です。

サービス一覧はこちら

関連記事一覧