リスティング広告を始める前に

リスティング

リスティング広告を始めるにあたって運用に関する疑問点を解決していきましょう。

・広告を出せばすぐに売れる?

Google Adwordや、Yahoo!プロモーション広告のヘルプなどに従って、思いつくままに広告をスタートしても、すぐに売り上げには繋がつとは限りません。
リスティング広告の独自の仕組みを理解する必要があります。

・どんな広告でも、費用は同じ?

例えば不動産関係や、家庭教師、転職系などの競合の多いキーワードで上位表示したい場合、1クリックが1.000円を超えることも珍しくありません。
一方で、競争の少ないキーワードを上手く見つけることで、ライバルより安価に広告を出すことも可能です。

・広告の管理に手間がかかる?

競争の激しい業種、季節変動により購買パターンが変わる商品・サービス、また、膨大な検索キーワードを設定する必要のあるウェブサイトでは、リスティング広告の管理にかなりの労力がかかります。とはいえ、競合他社も同じ条件のため、労力がかかるということは、逆にリスティング広告の設定で差をつけるチャンスでもあります。

・一度広告を出してしまえば何もする必要はない?

ウェブの技術は日進月歩で進化しています。リスティング広告においても同様で、Google Adword、Yahoo!プロモーション広告とともに、頻繁に管理画面の項目の変更や、機能追加が行われています。1年触れなければ、知らない機能がいくつも増えているといったように、進化が早いサービスです。この点も、常に新しい情報をキャッチアップし続けることで、優位に立てるチャンスでもあります。

他にも、売上の大部分をリスティング広告経由によって達成する必要があるサイトでは、プロのリスティング広告管理業者に運用を代行する場合や、社内に専門のスタッフを配置する必要があります。しかし、専門の業者に依頼しないと無理。とすぐにあきらめないで、可能な限り自分たちで管理する、勉強するといった姿勢はとても大切です。
自社のサービスを熟知している社内の人間の方が、サービスの詳細や顧客のイメージをつかんでいて、より効果的に広告を設定できる可能性があります。

WEB集客のプロ集団の提供するサービスはこちら!
明快な料金、低価格な料金でまずは気軽にウェブマーケティング

私たちは明快な料金設定を公開しており、ストレスなくご連絡をいただけるよう努力しております。いくつかのサービスの中から気になるものをご連絡いただき、こちらで再度提案することも可能です。

サービス一覧はこちら

関連記事一覧