「検索エンジン」とは|SEO対策|用語解説

用語解説

[box class=”blue_box” title=”【ポイント】検索エンジンとは”]

  • GoogleやYahoo!のこと
  • キーワードを入力すると、それに連動したホームページをおすすめ順に並び替えてくれる
  • ヤフーはグーグルの検索システムを利用している
  • グーグルは独自の検索順位を決定するシステム「アルゴリズム」を開発している

[/box]

日本に限らず、世界では数え切れないほどのホームページがあります。検索エンジンというものがなければ、ホームページを閲覧するために、わざわざURLを直接入力する必要があります。

検索エンジンとは、特定のキーワードを入力し、検索ボタンをクリックすると、自動的にそのキーワードに連動したホームページをおすすめ順に並び替えてくれるサービスのことです。

代表的なものは、GoogleやYahoo!などがあります。ただし、ヤフーは2011年からグーグルの検索技術をりようすることになりましたので、検索結果は多少の誤差はあっても「ほとんど同じ」となります。
また、グーグルもヤフーも検索のスマホアプリもリリースしておりますので、それのことを「検索アプリ」と呼ぶこともあります。

アルゴリズムとは

グーグルは「真の顧客満足度」を追求している、ということは大変有名な話かと思います。そのため、自社の利益に有利な方向ではなく、検索キーワードによる「ユーザーの悩み」を汲み取り、その解決策として最適なウェブサイトをおすすめ順に並び替えることを意識しています。その悩みを汲み取り、解決策を提示する全自動のシステムのことを「アルゴリズム」と呼びます。そのグーグルの独自のアルゴリズムの仕様などはほとんど公表されていません。そのため、SEO対策の最大の近道は、ユーザーのためになるホームページを制作することになります。

WEB集客のプロ集団の提供するサービスはこちら!
明快な料金、低価格な料金でまずは気軽にウェブマーケティング

私たちは明快な料金設定を公開しており、ストレスなくご連絡をいただけるよう努力しております。いくつかのサービスの中から気になるものをご連絡いただき、こちらで再度提案することも可能です。

サービス一覧はこちら

関連記事一覧